ブログ

桐生祥秀が9秒台!wikiは?身長と体重は?中学と高校は?動画あり

スポンサーリンク

桐生祥秀 画像

 

ボルトを越えるスーパー高校生が誕生しました!なんとまだ若干18歳にして、男子100メートルを10秒01という凄まじい記録を出した高校生がいるのです。桐生祥秀さんを調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まずは、素晴らしい記録が出たレースから見ていきましょう!

広島市の広島広域公園陸上競技場(エディオンスタジアム広島)で29日に行われた
織田幹雄記念国際陸上大会の男子100メートル予選で、桐生祥秀(よしひで)
(京都・洛南高3年)が、10秒01の日本歴代2位となる高校新記録を樹立した。

追い風0・9メートルの好条件だった。男子100メートルの日本記録は
伊東浩司が1998年にマークした10秒00。

 

他の高校生を寄せ付けない走りを見せてくれてますよね!

 

そんな桐生祥秀さんのプロフィールをまとめてみました。

 

桐生祥秀プロフィール

 

[deco_bg image=”paper1″ width=”450″]

images (77)名前:桐生祥秀(きりゅう よしひで)

身長:175cm

体重:67kg

種目:短距離走

所属:洛南高等学校

100m:10秒01

200m:20秒70

[/deco_bg]

 

 

鍛えられた身体ですね!

 

出身中学については、彦根南中学とのことです。
中学校の頃から足は速かったんでしょうね!
まだまだ高校生なので、今から更なる活躍が期待です!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

犬派 vs 猫派!

アーカイブ

☆オセロゲーム☆

ページ上部へ戻る