ブログ

福知山線脱線事故の心霊写真!?マンションの現在と裁判の結果は!?

スポンサーリンク

12-mainG20110424DDD1900201G3000

JR福知山線脱線事故から今日でちょうど8年が経ちました。事故のあとから数々の噂があるのが、心霊現象が起こるといものです。その他にも当時のマンションはどうなったのか?またJRの責任者の裁判情報など気になる情報をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

事件が起こったのは平成17年4月25日、兵庫県尼崎市でJR福知山線の電車が
カーブを曲がりきれずに脱線し、乗客ら107人が死亡、562人がけがをしました。
国内ではかなり大きな事故・悲惨な事故として今でのその傷跡を残していますね。

 

8年経っていますが、色々不思議な現象があったことがわかっているようです。

『この電車には乗ってはいけない』と予言した老女

この老女が誰なのか?は不明ですが、不思議な出来事ですよね。
その女性の守護霊だったのか?などの噂がありました。

また、事故の前日に線路脇を歩く人影を見たという情報もあります。

64736403

新聞に載るくらいですから、このように事前に何かの
前兆があったのでしょうか??

 

事故が起こったマンションは今どうなっているのでしょうか?

マンションはまだ残っているようですね。
しかし、今は無人のようです。
JR西日本が買い取ったとのこと。

 

確かに、悲惨な事故を起こしたマンションに住んでいたい
という人は皆無でしょう。。。
撤去させるか保存するか遺族間でもめているようです。

 

裁判の結果は?

JR西日本の歴代3社長は裁判の結果、
現在禁錮3年の求刑中のようです。

事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された井手正敬、南谷昌二郎、垣内剛の歴代3社長は今年3月、それぞれ禁錮3年が求刑された。南谷、垣内両氏と、無罪が確定した山崎正夫元社長はこの日、事故現場で献花し、慰霊式に参加した。

このような悲惨な事故がもう二度と起こらないように対応・対策していって欲しいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

犬派 vs 猫派!

アーカイブ

☆オセロゲーム☆

ページ上部へ戻る