スポンサードリンク

ドラゴンボールZ映画神と神のネタバレと感想!べジータの弟?動画付

1355218873_1_1大人気アニメのドラゴンボールですが、前作『ドラゴンボール最強への道』から17年ぶりに最新映画が放映されています。ドラゴンボールZ 神と神のネタバレや感想をまとめてみました。

※まだ見てない人や内容を知りたくない方はこの先は閲覧しないでください!

 

スポンサードリンク

 

ドラゴンボールといえば、大人から子どもまで大人気のアニメ番組ですが、
今回の映画は17年振りということで非常に話題になっています。

 

映画を見て来た人などからの感想をまとめてみましたので、
まだ見にいってない方や見たけどココが気になった等あれば
確認として記事を読み進めてみてください。

 

あらすじ

今回のストーリーはコミックのドラゴンボールZの世界から4年後。
界王や界王神すらおそれる存在の破壊神ビルスとの戦いを描いています。

 

破壊神ビルスが39年の眠りから覚めた後、フリーザを倒したサイヤ人がいる
という情報を聞きつけ、界王星で修行していた孫悟空の前に現れ、
悟空以上の圧倒的パワーを見せ付けます。

 

ビルスが寝ている間にみた、「超サイヤ人ゴッド」を求め地球へと向かったビルス、
悟空と仲間たちは地球を破壊神の手から守るために戦いを挑みます。

 

出演キャラクター

ドラゴンボールファンなら誰しも知っているメンバーばかりの出演です。

孫悟空、ベジータ、孫悟飯、孫悟天、トランクス、ピッコロ、ブルマ
ビーデル、ミスター・ブウ、ヤムチャ、テンシンハン、ミスター・サタン
などなど、おなじみのメンバーや
今回は、ピラフ大王等も登場します。

 

声優で言うと、寿司職人がフジテレビアナウンサーの軽部さんや、
予言魚にしょこたんこと中川翔子さん、白バイの警察官に
柔道家の松本薫さんが出演するなど、見所も満載です。

 

ベジータの弟?

作品の中で、ベジータに弟がいるという話題が出ていたのですが、
え?いたの??と思われた方も多かったのではないでしょうか?

実はいるんです☆

 

ターブルといって、ベジータとは間逆の性格で
非戦闘員なんだとか・・・。

20081118_247636

 

ドラゴンボールZ 神と神 の感想

様々な感想がありましたので、まとめてみました。

 

やべえ普通に面白かった

笑えたけどGODになるとことか最後のボール消すとことか盛り上がりが若干欠けたな。
バトルあんま好きじゃない鳥山先生らしいといえばらしいが

スタッフロール良かったな。みんな立ち上がらず、最後まで見てたよ

良かったな。
序盤からところどころ笑いがあって、
本戦始まってからは一気に飲み込まれたよ。
ビルスもウィスも憎めない面白いコンビだった

決着つかなかったのがイマイチだが
ギャグシーンは面白かったし戦闘シーンもすごくて見に行ってよかったわ

 

全体的にかなり好評価な映画に仕上がっています。
大人から子どもまで楽しめる作品になっているので、
まだ見てない方は大迫力の映画館で楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

こんな記事もよく見られています☆

コメントを残す